「なんなん」へのお問い合せはお気軽に TEL.072-428-6800 FAX.072-428-6801
北摂聴覚障害者センターなんなん
なんなんのご案内
施設概要
施設へのアクセス
利用ご案内
日常の様子
作業物品注⽂書

北摂聴覚障害者センターなんなんのご案内

聴覚障害者の生活を支える条件としては『コミュニケ−ションは生きる力』と⾔われるように、『同じ障害や文化を持ち、手話等でコミュニケ−ションが可能な集団と居場所(役割)が保障されたところ』が重要です。また、障害福祉および介護保険制度において、「住み慣れた地域で暮らす」との理念が示されている中で、泉州地域には安心して利用できる、困った時に相談できる社会資源がありません。そこで、泉州聴覚障害者センターなんなんは、聴覚障害者の日中活動の場そして地域で暮らす聴覚障害者の活動の拠点として⼤阪聴⼒障害者協会をはじめ、後援会、手話サークル、手話通訳者等、多くの団体が力を合わせ、施設建設運動に取り組み、2020年4月、貝塚市半田に開所しました。

聴覚障害のほかにいくつもの障害を持ち、地域の作業所でコミュニケーションが取れず⼀⼈ぼっちで寂しい思いをしてきた重複聴覚障害者や、独居や夫婦のみで⽣活され⾃宅に閉じこもりの⾼齢聴覚障害者が、「集い」「語り」「⼀緒に」作業や活動、相談⽀援等を通して豊かな暮らしを築いていくための場所です。また、災害発⽣時の対策本部としての役割を担うなど、泉州のろうあ協会、⼿話通訳問題研究会、⼿話サ−クル連絡会等と運営会議等を開催しながら、聴覚障害者の暮らしと活動の拠点をめざします。

施設紹介

フロアガイド

このページのトップへ
TOP |  法人 |  なかまの里 |  あすくの里 |  あいらぶ工房 |  ほくほく | なんなん | WHAT'S NEW |  ボランティア |  求人情報 |  年間行事|  プライバシーポリシー